このサイトについて

「親子のための進学マネー相談室」へのご訪問ありがとうございます。

このサイトは、大学や専門学校などへの進学を控えた親子のために、中立の立場から、お金に関する情報を発信しています。

運営者:ふくしまライフプランニングオフィス

親世代のころとは、入試制度、学費、卒後後の就職事情は大きく異なっています。

数百万円以上かかる学費を賄うために借りる奨学金は進学の助けになるものですが、借りすぎてしまうと卒業後の生活に支障がでることもあります。

充実した学生生活、社会人生活を送るため、「早めの進学資金準備、適切な奨学金の借り入れ、計画的な返済」が大切です。

進学を希望する人が、正しい知識を持って進学できるため、皆さんに役立つ情報を提供できるよう、努めていきます。

女子大学生1

教育費についてのご相談はこちらから受け付けています。

ふくしまライフプランニングオフィス



 

自動サイズレスポンシブ





公開日:
最終更新日:2015/08/01

自動サイズレスポンシブ




rirekisyo_woman[1]
奨学金の返済が難しくなったら~日本学生支援機構の返済猶予制度

  日本学生支援機構の奨学金を返還しているうち

daigakukyoshitu
奨学金の「給付型」と「貸与型」の違い~まずは給付型を検討しよう

  給付型の奨学金とは、返還の必要のない奨学金

キャンパス1
奨学金の利子を補給してくれる制度はどのようなものですか?

  返還の必要のない「給付型」の奨学金を受給で

部屋探し
自宅外通学の大学生の新生活準備費用は増加し、30万円超に

全国大学生活協同組合連合会の 2015年度保護者に聞く新入生調査

shingakki_kousya[1]
「国の教育ローン」はどのような場合に利用できますか?また、いくらまで借りられますか?

子どもの大学受験の予備校代や受験費用に予想外にお金がかかることがわかり

→もっと見る

PAGE TOP ↑