教育費

給付型奨学金(返済不要)情報~社会福祉系の仕事を志す学生向け

「篠原欣子記念財団」の返済不要の奨学金

テンプホールディングスの篠原欣子会長が設立した「篠原欣子記念財団」が、返済義務のない給付型奨学金の奨学生を募集しています。

平成26年度に開設されたばかりの新しい奨学金制度です。

一般奨学金と期間限定奨学金の2種類があります。

毎年、募集は4月から始まっており、応募締め切りは、令和3年5月21日(金)です。

この奨学金のポイント

返済不要の給付型奨学金であること

・関東地方および山梨県、長野県、静岡県、愛知県、大阪府に所在の大学、短期大学、専門学校(専修学校/専門課程)の学部・学科等に在籍していること
(対象エリアは年によって変わる可能性があります)

・社会福祉系国家資格(保育士、社会福祉士、精神保健福祉士 、介護福祉士)または、幼稚園教諭免許状の取得が可能となる学校に在籍していること

・応募時点で、将来福祉施設または幼児教育施設等での就業を希望していること
などです。

募集人員は一般奨学金、期間限定奨学金それぞれ50名前後(毎年変わる)です。

この奨学金は、すでに何らかの学校に在籍している学生を対象としています。一般奨学金の場合、基本的には1年生が対象で、4年制大学の場合は3年生も可能ということです。期間限定奨学金では特に学年の対象制限はありません。但し、どちらも留年していたら応募できないということです。年齢制限はありません。

すでに日本学生支援機構などで貸与型奨学金制度受給者であっても応募は可能ですので、申請して合格すれば、貸与型奨学金を早期に返済することが可能となるでしょう。但し、財団の「一般奨学金」と「期間限定奨学金」の併用応募はできないということです。

一般奨学金について

一般奨学金は、月額3万円が2年間給付されます。
特待生、優待生制度があり、選ばれたら翌年から
優待生は月額4.5万円、特待生は月額6万円に増額されます。

特待生、優待生は前年度の活動状況(成績、レポート、その他の活動)をもとに、次年度1年間認定されます。毎年特待生になり続けることが出来れば、4年生の卒業までに最大で総額252万円給付されることになります。

期間限定奨学金について

期間限定奨学金の方は、1年間、月額1.5万円が給付されます。合計で18万円の給付です。

なお、収入基準要件はありませんが、世帯収入・所得は、審査項目の一つとなるそうです。

応募書類の「奨学金申請理由書」は原稿用紙4枚以内に

・「将来就きたい職業とその理由」
・「奨学金を必要とする理由」
・「これまで頑張ってきた事(自己PR)
の3点を必ず記入する必要があり、応募者本人の手書きによるとされていますので、早めに準備にとりかからないと間に合わなくなってしまいそうです。

詳細は下記サイトをご覧ください。

一般財団法人篠原欣子記念財団 奨学生募集要項 

篠原欣子テンプHD会長に聞く「働く女性支援は生涯続けます」